ホーム

スポンサー広告

ニホンウナギ 稚魚の密輸や密漁が横行 国際機関が報告書

2018年05月25日 23:52


1アルカリ性寝屋川市民 ★2018/05/25(金)23:06:10.21 ID: CAP_USER9.net

絶滅のおそれが指摘されているウナギについて、「ワシントン条約」の事務局が国際取引の実態についての調査報告書を公表しました。
ニホンウナギについても、養殖に使われる稚魚の密輸や密漁が横行している可能性を指摘していて、国際取引の規制につながるのか、今後の議論の行方が注目されます。

野生生物の国際的な取引を規制する「ワシントン条約」の事務局は、おととし開かれた締約国会議でEU=ヨーロッパ連合から提案されたことを受け、外部の調査機関に委託してウナギの国際取引の実態調査を進めてきました。

公表された報告書ではニホンウナギについて、日本国内での稚魚の漁獲量と養殖池に入れられた量に大きな開きがあり、漁獲量の43%から63%が密漁によるものか行政に報告されていない可能性があるとしています。

そして、日本の養殖池に入れられた稚魚の57%から69%は、こうした国内の不透明な漁獲や海外での密輸などをへて、まかなわれている可能性を指摘しています。

報告書では世界のウナギの状況にも触れていて、2010年にEUでヨーロッパウナギの国際取引の規制が始まったあと、モロッコなど北アフリカから東アジアへの輸出が急増し、
一部は密輸の可能性があるとしているほか、ヨーロッパウナギの代わりとしてアメリカ原産の種の輸出が急増していると指摘しています。

この報告書は、ことし7月にスイスで開かれるワシントン条約の委員会で取り上げられる予定で、ニホンウナギを含めたウナギの国際取引の規制につながるのか、今後の議論の行方が注目されます。



NHK 5月24日 17時18分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180524/k10011450941000.html




2名無しさん@1周年2018/05/25(金)23:07:27.28 ID: arnhLOrX0.net

うなぎおいしーかのやま




4名無しさん@1周年2018/05/25(金)23:07:40.05 ID: LFvd8trc0.net

アイヤー!




6名無しさん@1周年2018/05/25(金)23:08:15.35 ID: UTMj2L8T0.net

やっぱな




8名無しさん@1周年2018/05/25(金)23:08:43.60 ID: VUQe2aOF0.net

完全養殖技術はよ




11名無しさん@1周年2018/05/25(金)23:14:08.07 ID: 3z5VFcq30.net

食べて応援やー




18名無しさん@1周年2018/05/25(金)23:27:25.85 ID: NRswtAD30.net

買い付ける奴も捕まえろよ
てか捕まえる気があるなら直ぐにたどり着くよねww




19名無しさん@1周年2018/05/25(金)23:28:23.78 ID: Fv+tiAsN0.net

まあそのうち卵から養殖できるようになるんじゃね




20名無しさん@1周年2018/05/25(金)23:29:28.66 ID: C+2r4KFb0.net

そして滅びましたとさ、どっとはらい




21名無しさん@1周年2018/05/25(金)23:30:59.32 ID: /8k17QLr0.net

漁やってないはずの香港から輸入してるんだろ




22名無しさん@1周年2018/05/25(金)23:33:05.81 ID: HxYasZbc0.net

ネットで検索しても、でてこない闇www

稚魚をどこのだれが購入して、何に使われてるのか
誰も知らないw




24名無しさん@1周年2018/05/25(金)23:41:29.14 ID: xw5+45NG0.net

こればかりはシナチョンのせいで片付けないほうがいい
知り合いにすら絶滅するまえにくい納とかいう人がいるぐらい日本人はうなぎ好きだから




25名無しさん@1周年2018/05/25(金)23:43:45.22 ID: DA755iXP0.net

釣れば釣れるし














相当昔から続いてるんでしょうね。これからどう変わっていくのだろう。


転載元
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1527257170/


関連記事

魚類 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://ikimonobanashi.blog.fc2.com/tb.php/4272-e2ff6ba8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

                  

プロフィール

いきものばなし

Author:いきものばなし
生き物に関する話題をまとめたり、記事書いたりしています。

twitter始めました!
@ikimonobanashi
よろしければフォローお願いします。

管理人が撮った写真を載せている「いきものぱしゃり」という姉妹ブログもございます。よろしければそちらもご覧ください。

相互リンク、相互RSSも大歓迎です! 質問、ご意見等もtwitterのリプライ、DM、ページ下部のメールフォームからお気軽にご連絡ください!

カテゴリ

未分類 (3)
水辺のいきもの (349)
陸上のいきもの (764)
昆虫、クモ類、多足類 (355)
ペット、家畜 (445)
海産哺乳類 (117)
鳥類 (258)
魚類 (324)
ヒト (403)
植物、菌類 (319)
昔の生き物 (201)
寄生虫、微生物、細菌、ウイルス (223)
遺伝子、細胞、生化学 (259)
その他 (251)
雑記 (21)

最新記事

最新コメント

twitter

リンク-アンテナサイト様

リンク-ニュース・まとめサイト様

RSSリンクの表示

アクセスランキング

月別アーカイブ

QRコード

QR

アクセスカウンター

FC2ブログランキング

気が向いたらポチッとお願いします。↓↓

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。