ホーム

スポンサー広告

幻のサメ、世界に例のない「全身骨格標本」に

2018年02月11日 19:28

20160812記事サメ

1朝一から閉店までφ ★2018/02/11(日)15:45:37.06 ID: CAP_USER.net

2018年02月11日 10時34分
(写真)
館山沖で見つかったメガマウスザメ=2017年5月23日、佐々木紀明撮影


 館山沖で定置網に迷い込み、その後死んだ珍しいサメ「メガマウスザメ」を引き取り、冷凍保存していた千葉県鴨川市の水族館「鴨川シーワールド」は、解剖した上で、骨格標本にすることを決めた。

 世界的にも捕獲例が少ない上、軟骨のため標本化も難しく、全身骨格標本が実現すれば世界的にもまれなケースとなる。解剖は24日、同水族館で行われる。

 メガマウスザメは昨年5月22日、館山市洲崎沖合の定置網の中にいるのが見つかり、翌日死んだ。
同水族館によると、体長約5・4メートル、体重1・2トンの雌で、捕獲例は世界で111例、国内で22例しかない。
発見されてからまだ40年あまりで、生態もよく分かっていないため、「幻のサメ」ともいわれる。

 解剖にあたるのは、サメの生態に詳しい仲谷一宏・北海道大名誉教授(72)。「剥製はくせいやホルマリン漬けの実物、
一部の骨標本は国内に数例あるが、全身骨格は世界にもない」と話す。ただ、軟骨を肉から切り離す作業が難しく、
骨のプラスチック化にも費用がかかるなど、全身標本づくりのハードルも高い。

 全身骨格なら、クジラや恐竜のような大きく立体的な標本になる。触ったり動かしたりもできる。学習の教材や展示の目玉にもなるため、
水族館関係者の期待も高まっている。同水族館の荒井一利総支配人(62)は「技術的に難しい面はあるが、
世界に例のない全身骨格標本を目指したい。珍しいサメの生態解明にも貢献したい」としている。

 解剖は仲谷名誉教授の特別講義の後、同水族館年間会員の小中学生限定で一部を公開して行われる。
解剖には全国の水族館の解剖経験者が協力し、3日間ほどかかるという。
解剖は腹の中を重点的に行い、内臓から食事の習性や生殖機能を探ることも目的で、研究者も注目している。

 仲谷名誉教授は「もしおなかに赤ちゃんがいたら学術的な意味は計り知れない。子供たちには解剖の初期段階を見てもらう」と話した。

2018年02月11日 10時34分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/science/20180209-OYT1T50039.html




2名無しのひみつ2018/02/11(日)15:58:18.59 ID: P76e+olt.net

サメなだけに




3名無しのひみつ2018/02/11(日)16:09:39.40 ID: KV86SX1B.net

キトラ古墳壁画みたいにならないことを祈るゲッソヨ




5名無しのひみつ2018/02/11(日)16:58:42.22 ID: ofjQJYoF.net

まだ無かったんだ




6名無しのひみつ2018/02/11(日)17:04:34.03 ID: QEyzsA3M.net

怨念を吸って妖怪化しても知らんぞ




7名無しのひみつ2018/02/11(日)17:05:06.89 ID: mtzVWoxn.net

グルグルグルグルグルコサミン♪




8名無しのひみつ2018/02/11(日)17:05:48.33 ID: ECB6Mws3.net

MRIみたいのでスキャンして3Dプリンタで作れたりしないのかね




9名無しのひみつ2018/02/11(日)17:14:05.91 ID: yg0mGp8C.net

珍しいだけに展示のメダマウスにするんだな。
おジョーズなことで。
研究者の熱気で館内もサメることはないでしょう。




10名無しのひみつ2018/02/11(日)17:15:29.18 ID: ZK0Y5vn5.net

鮫は軟骨魚だからなあ




12名無しのひみつ2018/02/11(日)17:23:17.89 ID: bWESIQQA.net

動物のチ○コはペニスと呼ぶ
サメの魚類のチ○コはクラスパーと呼ぶ
マメな




15名無しのひみつ2018/02/11(日)17:37:10.14 ID: xfnOSz0a.net

>捕獲例は世界で111例、国内で22例

なんて数字だ、なにか良いことありそうw




18名無しのひみつ2018/02/11(日)17:44:25.02 ID: n0rAopve.net

ん?
茹でりゃ一発でねーの




13名無しのひみつ2018/02/11(日)17:28:22.24 ID: eoR045Ok.net

失敗したらただのゴミか可哀想に














失敗しても価値の高いゴミではありますが、成功すれば大きな遺産になりますね。成功してくれるといいですね。


転載元
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1518331537/


関連記事

魚類 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://ikimonobanashi.blog.fc2.com/tb.php/3946-d06043b4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

                  

プロフィール

いきものばなし

Author:いきものばなし
生き物に関する話題をまとめたり、記事書いたりしています。

twitter始めました!
@ikimonobanashi
よろしければフォローお願いします。

管理人が撮った写真を載せている「いきものぱしゃり」という姉妹ブログもございます。よろしければそちらもご覧ください。

相互リンク、相互RSSも大歓迎です! 質問、ご意見等もtwitterのリプライ、DM、ページ下部のメールフォームからお気軽にご連絡ください!

カテゴリ

未分類 (3)
水辺のいきもの (349)
陸上のいきもの (764)
昆虫、クモ類、多足類 (355)
ペット、家畜 (445)
海産哺乳類 (117)
鳥類 (258)
魚類 (324)
ヒト (403)
植物、菌類 (319)
昔の生き物 (201)
寄生虫、微生物、細菌、ウイルス (223)
遺伝子、細胞、生化学 (259)
その他 (251)
雑記 (21)

最新記事

最新コメント

twitter

リンク-アンテナサイト様

リンク-ニュース・まとめサイト様

RSSリンクの表示

アクセスランキング

月別アーカイブ

QRコード

QR

アクセスカウンター

FC2ブログランキング

気が向いたらポチッとお願いします。↓↓

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。